top of page

高野山

お正月休みっていいもんですねぇ。


昨日から、甥っ子たちが

泊まりに来てたんですが


成長ぶりに目を細めながら

お掃除してキレイになった部屋で

のんびり過ごすとか…


些細なことだけど幸せですねぇ。


お天気にも恵まれた年末年始。


クリスマスは高野山へ行っていたのですが

この時もお天気に恵まれました。


去年の夏頃から急に気になりだした高野山。


ふと、行きたいなーと思い始めて

年末までに訪れよう!と

なぜか揺るぎなく決心しました。


そうしたら

ハワイの旅でお世話になったNさんが

お声かけてくださり


するするーっと

総勢4名で行くことが決まりました。


皆の日程を調整したら

予定が合うのがクリスマス以外なくて


年内ギリギリセーフ!に

願いが叶いました。


去年の冬から春にかけて

父方、母方の祖母が他界したのですが

両家とも真言宗の檀家でしてね。


きっと総本山である高野山へ

ご先祖様御一行と

訪れてみたかったんじゃないかな?と


私は動かされた感じがしました(^^)


なので当日の朝

『では、ご先祖様方 一緒に行きますよ〜』と

ツアー添乗員さんのような気持ちで


よっこいしょと

背中に皆の想いを乗っけて出発しました。


12月の後半ですからね

高野山は極寒の地であろうと

着ぶくれしていったのですが

拍子抜けする暖かさで…


あれ?いやいや!

宿坊の中はきっとヒンヤリとしているはず…


ん?お部屋、エアコンの他に

ガスストーブがあるんですね。


お布団には

毛布を2枚もつけてくださるんだ…


あらま

食堂で食事じゃなくて部屋食なんだ…


ほぅほぅ、露天風呂とサウナも付いてるんだ。

おまけに脱衣所は床暖房が入ってるんだ…


へぇー……


修行のつもりで来たのに

めっちゃ甘やかされてます。


待ってください!

朝のお務めがあるじゃないですか。

早朝のお堂ですよ?これは相当寒いはず

( ̄∀ ̄)


遅刻厳禁とのことだったので

シュバっと起きて

例のごとく着ぶくれてお堂に向かいました。


…で、お察しのとおり

暖房ガンガンきいてました。

全然寒くないの。


福智院! 極楽だよ!!


美しいお庭



ご先祖様、もしや観光しに来たんかな〜?

子孫に優しくしてくれてありがとう m(_ _)m


朝食の美味しい精進料理をいただいてると


豆乳鍋、超うまい(お米も!)



背後から『終わった 終わった』と声が。


いえいえ、まだ終わってませんからね

ご先祖様、気が早いよ!


帰り道に虹🌈を見せてくれて労ってくれたり

なんだか…

最後まで至れりつくせりでございました。


こんなご褒美旅行でいいんかなーと

申し訳無い気持ちになったけど

(運転手のNさんは大変そうだった💦)


各々の背後の方々は

喜んでくださったみたいだから

ま、いっかなぁ,


あ!でも

宿坊に到着後、夕食までの時間に

奥の院へ行ったのですが

あそこは別次元でした。


あの世とこの世の境界が曖昧で

『千と千尋の神隠し』みたいな世界でした。


夕刻の時間帯でしたから、なおのこと

空気が変わっていくのが感じとれましたよ。


空海さんの御仏があるお堂では

張り詰めた3Dの気に圧倒されました。


肉体は地上に存在しておられますが

意識は宇宙と同化しておられて

もう昇天なさってるように思います。


聖人って、生前になるものではないんだな

と思いました。


死後、魂に還った時点で

誰しもが聖人になるのかもなぁ

と考えてみたり…


生きてる間は

惜しみなく人生を満喫するぞ。


後ろの世界では色々動き出したようで

それに伴って、帰る頃には

心がスッキリしていました。


見えない世界とも影響しあって

連動して生きてるんだわね。

ご縁に改めて感謝です。


貴重な2日間を過ごさせていただき

ありがとうございました!!


2018-01-02


bottom of page