top of page

朔旦冬至

おととい、22日は

19年に1度の『朔旦冬至』でしたね。


新月と冬至が重なる

太陽と月が復活する日なんだとか!


なんともパワフルな日だったんですね~


冬至に、「ん」のつく食べ物を食べると

運が良くなるよ☆


…と、美容整体の先生から聞いていたので

みかんをモリモリ食べました(笑)


ちなみに先生は

冬至の朝日を見に、竹生島に旅立たれたご様子。


みかんをアホ程食べていたのは

もう1つ理由がありまして…


私は朔旦冬至の日から

風邪らしき症状が出ているのです。


風邪なら、ビタミンCだろう…と

単純な脳みそでモグモグしていたのですが


……これ、風邪じゃないかも?

この頭のクラクラした感じ、おかしいもの…


そう疑っていると


やはり、朔旦冬至から

世のエネルギーの2極化が更に凄まじく加速し始めたようで


思いが現実化するスピードに

ゾッとしています。


12月末までに、皆それぞれ様々な「整理」が用意されていると思います。


私の場合は

まず、自身の体のメンテナンス&デトックスかしら?


来年からの大きな波に乗るには

心身共にタフでいましょう。



2014.12.24 

댓글


bottom of page