top of page

宇宙アート展

先日、鳥取で

【 宇宙アート展 】が開催されました。


コンセプトは「それぞれの宇宙」

それのみ! 


出展される皆さん各々の宇宙を

絵であったり、造形であったり、演奏であったり

自由に表現するというもの。


もーどの作品も素晴らしくて!!

私、感激してしまいました。



皆さんとパチリ📸  写真をお借りしました


2日間、素敵なモデルハウスを一軒丸ごと貸し切り〜♪

各お部屋にそれぞれの宇宙が違和感なく馴染んでいました。


ありがたいことに

私にも参加のお声をかけていただいたのですが


はて…何ができるかなぁ??と

しばらく考えあぐねていたら

友人のBさんから助言をいただきまして


6年前に、ある異星人と交流していた記録…

正確には、異星人からのメッセージを自動書記で記していた

当時のファイルを出展することにしました。



異星人の名前は「キリケコ」さん。

ポルソボット星から地球へ来ています。

性別があるのかどうか分かりませんが、女性の雰囲気です。


そして、もう1人(?)の異星人は「にびる」さん。

こちらは巨人のような男性の雰囲気。


キリケコさんのメッセージと内容が似ているのですが

別の星から来ているようです。


6年前の時点では、公開することを考えてなくて

興味を示されたBさんにファイルをお渡ししたまま…

すっかり忘れていました。


この宇宙アート展がなかったら

たぶん、ずっと眠ったままだったでしょう。


搬入当日に、ファイルを改めて整理しながら


『…だいぶん年月が経ってるけど、またキリケコさんと話せるかな?』


と、久々にコンタクトしてみたところ

再び繋がった!!


なので、今回は

7年前と現在の情報を併せて出展することにしました。

(〆切直前に慌てて持っていくことに)


来場された方々には

原文のまま、宇宙のエネルギーを感じていただいたのですが


ブログではもう少し読みやすいように

解説などを書き加えていきますね。


長くなるので、次へつづく



2018-07-19


bottom of page