top of page

お話会の翌日

↓西宮で過ごしたつづきです

 

お話会の翌日は

お家から反対方向にある、別の八幡さまのところへ

ご挨拶に行きました。


こちらは、お寺と併設されており

昨日の八幡さまとは全く異なる雰囲気…

 

ちょっと不気味な像もありで

(空気が重たいな)と思っていたら

一緒に行ってくれたモッさん、なおみさん、Jさんも

そう感じておられたようです。

 

実は、こちらの神社

前日に西宮区の地図を視ていて

どうにも引っ張られてたんです。


不穏な空気をキャッチしていたので

何かあるのを覚悟して伺いました。

 

お寺さんで視えたのは

そこを護ってる男性の体に、四方八方から

まるで巨大イカのように

気がぐるぐる巻きついて締めあげてて

苦しそうにしている様子でした。

 

ギョッとして慌てて外しましたが、この気はどこから来てるのか…


辿ってみると、お隣の神社の方から

神社の横に日露戦争の砲弾が祀ってある祠があったのです。(慰霊碑?)


祠の中に石が積んであり

その石にたくさんの想いが絡まっていました。

 

私の守護霊さんにお願いして、想いを石から解放していきました。


ぐおーっと竜巻になって

仏界の宇宙に吸い込まれていきまして


石から最後のが離れた瞬間

周りの空気がクリアに軽くなりました。

 

お寺さんの方に戻っても、もう重くない。

良かった~

その場に居た皆、ラクになったみたいです。

 

…いや~、人間の想いがイチバン手強いよなーと

つくづく思った出来事でした。

 


そのあと

荒神さんの清澄寺へ移動。

 

こちらもお寺と神社が隣り合わせになってます。

(私は、本殿から少し離れたお墓の浄化からスタートでした)

 

ここは、とても興味深い所でした!!


お寺も神社もどちらも必要で

その人にあったバランスが大事なのだな…と

役割の違いを感覚で教えてもらいました。

 

見えるもの、見えないもの

どちらも大切です。呼吸をするように自然なこと。

 

実は、現実の日常の方が

辻褄が合わない不思議なことだったりしますよね

 

 モッさん、なおみさん、Jさん。

そして、各々の守護霊さま。

今回もお付き合いくださり、ありがとうございましたーー!!

  

この子に雰囲気似てるって言ってもらえて嬉しかった♡




2017-08-02

Comments


bottom of page